金融機関のマイカーローン

自動車を購入する際に現金で一括でお支払できないときにご利用されるのがマイカーローンです。ディーラーで新車を購入するときでも自動車ローンがご用意されていますが、金融機関でご用意されているマイカーローンなら中古車でもバイクでもご利用が可能です。金融機関にもよりますがご利用限度額は最高1000万円と高額な自動車でもご利用が可能です。

 

金利には変動金利と固定金利があり、金利情勢によって変化するのが変動です。変動は将来金利が上がるにつれて利息の負担が多くなりますが、金利が下がれば利息の負担が減ります。固定は金利情勢の変化によって変動することはなくずっと同じです。金利の低いときに固定でマイカーローンを組んでおくと将来金利が上がっても利息の負担が増えずに安心です。

 

金利情勢を読むのはなかなか難しいのですが、現在の日本では日銀が量的緩和を続けているので金利が低い状態です。短期間でのご利用を考えている方は変動、長期間でのご利用を考えている方は固定のほうが良い可能性があります。

 

ディーラーの自動車ローンでは保証料が金利に含まれていたり保証人を求められる場合があります。中には保証料もなし保証人もなしの金融機関のマイカーローンもあるのでお得です。

 

ディーラーにしろ金融機関にしろ、マイカーローンは比較が重要です。より安くつかうためにもマイカーローン低金利比較を必ず行うようにしてください。